« 石垣島ダイビング/『のんびりまったりダイビング!透明度抜群の海と奇麗なサンゴとたくさんの生き物たちに癒されました!!』 | トップページ | 石垣島ダイビング/『本日もマンツーマンでのんびり撮影ダイブ!!だんだんTG-3に慣れてきました!!』 »

2015年12月 6日 (日)

石垣島ダイビング/『この時期ならではのマンツーマンでがっつり撮影ダイブ!!』

石垣島ダイビングサービス「UmiMotto」(うみもっと)のスタッフ、

 

うっすーです

この時期には珍しい豪雨の朝だった石垣島 でも、海の中は問題無し

今日も透明度抜群の石垣島です♪

本日のゲストKちゃんは、今日がTG-3の初おろし
 
とにかく、使いながら機能を覚えましょう
顕微鏡モードなら普段見かける何気ないものでも新たな発見があります

なので、本日はいろんなものをじっくり撮影するダイビング
まずは、サンゴの盛りだくさんのポイントへ
こんな奇麗なサンゴがたくさんあるポイントが、出港してから10分足らずで着いてしまうのが、石垣島の海の凄さですね〜
これだけ奇麗なサンゴがあったら当然魚たちもたくさんいます
今日もデバスズメダイたちがいっぱい泳いでいましたよ

その他にも
真っ赤な色が鮮やかなイソバナや
うねりにまけず、しっかりと岩肌にくっついていたネッタイミノカサゴ
穴からひょっこり顔を出していたゴマウツボなどを見る事が出来ました。
1本目はハードコーラルがたくさんのポイントでしたが、続いてはソフトコーラルがたくさんあるポイントへ
びっしりのソフトコーラルは見てるだけ癒されます

そして、ここもいろんな生き物を見る事が出来ます
こちらクマノミですが、クマノミを撮るだけでなくちょっと視点をかえて、イソギンチャクを撮ってみました
なんと、このアラビアハタゴイソギンチャクは、裏地がピンクの水玉なんですオシャレですね〜
続いてはハマクマノミの撮影ですが・・・
どかーん
カメラに向かってアタック!!!
ハマクマノミは気が強い個体が多いのですが、この個体は特に強い
カメラ以外に指にもアタックしてきましたよ
そして、人気者カクレクマノミ
こちらはその名の通り、イソギンチャクに隠れたがるので、少々写真撮るのにてこづります

その他には
ツユベラの幼魚や
黄色の顔が特徴的なアカハチハゼ
名前がとっても輝かしいオウゴンニジギンポ
アライグマのような顔をしているモンガラカワハギ
ヒレグロコショウダイなどを見る事が出来ました。
そして、ちょっと見かけない光景を発見
こちらレモンスズメダイですが、なんと
ほっかむりをしたレモンスズメダイ??
やっぱりこの時期は、魚達も寒いからいろいろ被るんでしょうか?
おそらく、流れてきた海綿がくっついてしまったんでしょう。
海に潜ると毎回色んな発見があるから楽しい
本日もたくさんの感動を与えてくれた石垣島の海に感謝

#石垣島 #ダイビング 

UmiMottoメール↓

umimotto@aegis-group.co.jp

UmiMotto HP

http://umimotto.aegis-group.co.jp/

【海に関係なくても毎日更新!!】

モモの裏日記『モモも潜る』はコチラ↓

http://ameblo.jp/momomomoguru/

UmiMotto

Facebook

Facebook

Yuko Hirao | バナーを作成

« 石垣島ダイビング/『のんびりまったりダイビング!透明度抜群の海と奇麗なサンゴとたくさんの生き物たちに癒されました!!』 | トップページ | 石垣島ダイビング/『本日もマンツーマンでのんびり撮影ダイブ!!だんだんTG-3に慣れてきました!!』 »

石垣島南部」カテゴリの記事