« 石垣島リブリーザーダイビング/ハワイ リブリーザーダイビング | トップページ | 石垣島エンリッチダイビング/石垣島でホワイトクリスマス »

2015年12月20日 (日)

石垣島ダイビング/『リブリーザーでfish watching!いつもよりも生き物に近づけるダイビング!!』

石垣島ダイビングサービス「UmiMotto」(うみもっと)のスタッフ、

 

うっすーです。

ここ最近の天気から一転、いいお天気になった石垣島。やっぱりダイビングするならこうでなくっちゃ!!

そして本日はリブリーザーダイブ!

S1
2ヶ月前にリブリーザーライセンスを取ったI様。今回はMyリブリーザーでのダイビングです
リブリーザーの大きなメリットといえば、やっぱり泡が出ない事一度、リブリーザーを体験してみると、音がどれだけ水中の生き物にストレスを与えているかわかりますよ〜♪
泡の音がないと、ハゼにもかなり近づけて、しかも引っ込んでもまた出てくることが多いです
ヤマブキハゼもなかなか引っ込まない
S3
オドリハゼもいつもよりも長めに踊っています。リブリーザーなので、普段よりダンスゴビーシュリンプも何回も顔を出します
ヤノダテハゼもじっくり粘れます
S5
ヤシャハゼだって、ヒレがしっかり開くまで待てます


勿論、ハゼ以外の生き物にもたくさん遭遇
いっぱいいるスカシテンジクダイ
それを狙う、たくさんのハナミノカサゴ
ここの周りはハナミノカサゴだらけなんです。
音がないから、絶対ダイバーと認識されていませんね
S10_2
I様もじっくり撮影されていました
他にも
ウツボ君号 ゴマウツボ
S12
ウツボ君号 ハナヒゲウツボ若魚
浅場に戻る途中には
S13
イソマグロがすい〜と通過
コブシメも登場しました

他にも
ニシキフウライウオや
寄生虫の付いたマルスズメダイなどを見る事が出来ました。

続いてもポイントでも
たくさんのアカククリに
S18_2
がっつり近寄れる
目の前でウメイロモドキがぐるぐるしていたり
S20
グルクンもいつもよりも近くを泳ぐ感じです
中層だけでなく、下にも目を向けてみると
オニカサゴや
オトヒメエビ
S23
オオアカホシサンゴガニ
ソライロイボウミウシなど今日も石垣島の水中の生き物達をたくさん見る事が出来ました
S25
I様もMyリブリーザーに慣れながら、たくさん写真撮って楽しめましたね
リブリーザーだといつも見慣れている生き物たちが違った動きをしているのがわかって、とっても面白いですよ
本日もたくさんの感動を与えてくれた石垣島の海に感謝

#石垣島 #ダイビング 

UmiMottoメール↓

umimotto@aegis-group.co.jp

UmiMotto HP

http://umimotto.aegis-group.co.jp/

【海に関係なくても毎日更新!!】

モモの裏日記『モモも潜る』はコチラ↓

http://ameblo.jp/momomomoguru/

UmiMotto

Facebook

Facebook

Yuko Hirao | バナーを作成

« 石垣島リブリーザーダイビング/ハワイ リブリーザーダイビング | トップページ | 石垣島エンリッチダイビング/石垣島でホワイトクリスマス »

リブリーザー」カテゴリの記事