« 石垣島ダイビング/NEWリブリーザーダイバー誕生!! | トップページ | 石垣島ダイビング/『これからの時期の石垣島は、のんびり、じっくりダイビング!!』 »

2015年10月26日 (月)

石垣島ダイビング/『ディープで魚いっぱい!!浅場でサンゴ盛りだくさん!!』

石垣島ダイビングサービス「UmiMotto」(うみもっと)のスタッフ、

 

うっすーです。

台風が消滅してから、徐々に天気がよくなっている石垣島

今日は久しぶりに朝から雲一つない青空

日射しが差し込む海の中の透明度もいい感じです♪

S1
今日の1本目は、ディープダイビングからスタート
いきなりホワイトチップ登場です
S2
朝一だから、寝てたのを起こしてしまったかな??
ずっと、砂地をウロウロしていました。

そのまま深場を進んで行くと
S3
根の周りに、めっちゃたくさんのスカシテンジクダイたち
S4
ダイバーも隠れるほどたくさんいましたよ

そして、根の下にはハナミノカサゴ
S5
スカシほどではないですが、こちらもたくさんいて
S6
スカシ達を捕食しようと虎視眈々と狙っていました

今度は浅場へ上がって行くと
S7
オレンジ色のキンギョハナダイが群れていたり
S8
ゆらゆら揺れているハダカハオコゼ
S9
そして、寄生虫の付いたマルスズメダイなどを見る事出来ました。


続いてもディープダイビング!!
S10
まずは、石垣島の深場の人気アイドル、アケボノハゼ
S11
お次は、こちらもダイバーの人気が高いニチリンダテハゼ
残念ながら、ヒレがきちんと開きませんでした
S12
その他にもヤイトヤッッコやスミレナガハナダイなど深場ならでは魚たちを見る事が出来ました。


ディープが続いたので、最後は浅場でまったりダイブ
S13
ここは様々な種類のサンゴとそこに群れているたくさんの魚たちを見る事が出来ます
S14
こちらは、めっちゃ大きいコモンシコロサンゴ
S15
その周りには、アカククリの若魚がクリーニングされていました。
S16_2
こちらもかなり大きいコブハマサンゴ。
S17
ゲストもその大きさに興味津々です。
S18
当然、サンゴの周りには魚がいっぱい
S19
ハマサンゴの縁には、ゼブラハゼ。
S20
中層には、ウメイロモドキの子供達
S21
水底に目を向けると、自信なさそうな顔のシンジュタマガシラ
S22
体の模様が少し迷路のようになっているフウライチョウチョウオなどを見る事が出来ました。
本日もたくさんの感動を与えてくれた石垣島の海に感謝

#石垣島 #ダイビング 

UmiMottoメール↓

umimotto@aegis-group.co.jp

UmiMotto HP

http://umimotto.aegis-group.co.jp/

【海に関係なくても毎日更新!!】

モモの裏日記『モモも潜る』はコチラ↓

http://ameblo.jp/momomomoguru/

UmiMotto

Facebook

Facebook

Yuko Hirao | バナーを作成







« 石垣島ダイビング/NEWリブリーザーダイバー誕生!! | トップページ | 石垣島ダイビング/『これからの時期の石垣島は、のんびり、じっくりダイビング!!』 »

石垣島西部」カテゴリの記事