« 石垣島での遊び方/愛犬とビーチへ | トップページ | 石垣島ダイビング/西表島・鳩間島方面 »

2011年7月12日 (火)

石垣島ダイビング/石垣島北部

石垣島ダイビングサービス『UmiMotto』 (うみもっと)のダイビングアテンダント モモ です♪

Dsc_2381 先日、石垣島の北部でダイビングしてきましたぁ~

Dsc_2405北部にあるこのポイントのメインの根には、今、スカシテンジクダイが大変な事になってます!!

物凄い数のスカシテンジクダイとキンメモドキが、根を覆い尽くしています

まさに、タイフーン状態

集団行動によって描かれる様々な光景はとても芸術的で

兎に角、見ていて面白い!写真を撮っていて飽きない!!

ダイビングを好きになる理由は様々ですが、

やはり、『群れ』はダイビング中にテンションが上がる要因のかなり上位だと思います

でもなんで、数が多いとテンション上がっちゃうんだろかぁ~?

ギンガメアジの群れ!!

ハタタテダイの群れ!!

マンタの群れ!?

ウミウシの群れ。。。とか見てみたい(笑

Dsc07403_2 こちらも群れてたりした日には、きっと笑いが止まらなくなるであろう

ヤシャハゼさん

普通はニシキテッポウエビとのペアで1つの巣穴に住んで居る光景が良く見られますが、

10匹くらいで同じ穴に住んで居たら!!!

想像しただけで、一人笑いが止まらなくなってしまいました(笑

Dsc07404 横からの写真の方がキレイですが、個人的には正面寄りの写真の方が好みです

Dsc07363 正面から撮っちゃったら、絶対に何だか分からなくなるであろうは

スミゾメミノウミウシさん

ヤギモドキ等にくっついています。

しかし、コンデジで良くこんなの撮れたなぁ~と自分でもビックリ

肉眼では本当に何が何だか分かりませんでした(笑

Dsc07356 こちらも肉眼では全く何だか分かりませんでしたが、

Dsc07352_2 チャツボホヤに住んでるカイメンカクレエビsp

写真を撮ってから確認すると、片方のハサミが大きいのが分かりますが

ハッキリ言って、肉眼じゃ~分かりません(涙

Dsc07349 (お家から覗いている様子)

Dsc07377 こちらは小さいですが、肉眼でもキレイだと分かった、

ミカヅキコモンエビさん

普段は、ウミウシに費やす撮影時間の3分の1もかけないエビ・カニ系ですが、

ウミウシがあまり見つからない日には、気持ち切り替えて熱心に撮ってみると、意外にハマるかも(笑

海の中って、本当にたくさんの生き物達で溢れ、命で満ちています

海に感謝

命に感謝

ですね

『UmiMotto』連絡先:umimotto@gmail.com

海に関係なくても毎日更新

モモの裏日記『モモも潜る』はコチラ↓

http://ameblo.jp/momomomoguru/

« 石垣島での遊び方/愛犬とビーチへ | トップページ | 石垣島ダイビング/西表島・鳩間島方面 »

石垣島北部」カテゴリの記事